本文へスキップ

幼保連携型認定こども園

お問い合わせTEL.04-7188-3338

〒270-1128 千葉県我孫子市中峠台30-9

はくほう便り「ほいくえん、だ〜いすき!」
policy

2021年12月9日号

【芋ほりに行きました!:ひまわり組(5歳児)】

 保育園から徒歩30分、保育園で食べるお米を作ってくださっている農家さんの畑で、サツマイモ掘りを体験してきました。
  ツルを引っ張ると顔を出すサツマイモに、子どもたちは大喜び。 「大きいの、とれた〜」「こっちのとれない! 手伝って!」「うわぁー、つながってる」とあちらこちらで歓喜の声。そして、土の中から出てくる幼虫にも大喜び。
 掘れたサツマイモは、その日のおやつとお土産になりました!




2021年11月25日号

【運動まつり:ひまわり組(5歳児)】

 ひまわり会議を重ねながら、一緒にやりたい! 見せたい! 競いたい! 楽しみたい!を考えて、プログラムを決めた5歳児。中でも、昨年行った連続八の字跳びの勝負ははずせないと、今年も組み入れました。昨年、お父さん、お母さんの回数には及ばず大差で負けてしまった子どもたちは、そのリベンジを果たすべく練習を重ねてきたのです。

 そして当日、力を合わせて跳んだひまわり組ですが(1枚めの写真)、お父さん、お母さんも「まだ負けられない!」と一切の手抜き無し(2枚め)。スピード、跳躍ともに素晴らしいものでした。格好良いおとな(お父さん、お母さん)の姿は、子どもたちに更なる意欲をもたらしました。子ども達が笑顔でたくさんの拍手を贈る姿と「今度、いつ勝負できる?」の言葉がとても印象的でした。

 


【お化け屋敷:4歳児)】
 最初の写真は、お化け屋敷作り真最中!!の子どもたちです。 自由遊びの時間になると、廃材でおばけを作り始める子どもたち。

 驚かすアイテムがたくさんできあがってくると、「そろそろお化け屋敷できそうだね。先生!」と子ども達の気持ちも盛り上がり、当日はさらに、「新聞紙を貼ると暗くなるね」「ここにおばけを貼ったら怖い」等、次々にアイデアが出て、1つずつ形になっていくごとに歓声があがっていました。

 特に、すずらんテープをクモの巣に見立てて、いろいろな場所に張り巡らせるというアイデアは、順路を考え悩みながら、楽しんでいました(2枚めの写真)。 驚かす役とお客さん役を交代しながら楽しんだ後、他クラスを招待し、案内役も加わり、みんなにおばけ屋敷の楽しさが伝わるように工夫していました。保育園に「きゃ〜、おばけ〜!」の声が響きわたり、大盛況の1日でした。

   



柏鳳保育園


園長:松丸久美子
〒270-1128
千葉県我孫子市中峠台30-9
TEL:04-7188-3338
FAX:04-7188-3620
メール:hakuho-n@ans.co.jp